TEL:049-237-7762

・企業ご担当者様−よくある質問 :サービスの流れはこちら 関連法令

Q 1.派遣を利用するにはどうすればいいの?

労働者派遣基本契約を締結していただきます。
この基本契約を締結することで初めて人材派遣をご利用いただけます。
 ※詳しくは派遣ご利用の流れをご覧ください。

Q 2.オーダーをするにはどうしたらいい?

就業日前日(15:00)までにお電話もしくはFAXにてオーダーしていただきます。
・派遣申込書
・定食日通知書(新規の派遣受入業務の場合)
この2点をご記入いただき、担当支店までFAXお願いします。
 ※詳しくは派遣ご利用の流れをご覧ください。

Q 3.派遣で禁止されている業務はある?

一般人材派遣において、派遣の対象とはならない業務(適用除外業務)として
   下記のものが指定されています。

①建設業務 ②港湾運送業務 ③警備業務 ④医療・その他業務

 ※ただし、④に関しては一部派遣することも可能です。

Q 4.二重派遣ってどういうこと?

派遣契約を結んでいる、「派遣先企業の方」以外から、「派遣スタッフ」への
指揮命令がある作業の状態を一般に二重派遣と呼びます。
職業安定法第44条で禁止している、「労働者供給事業」に害とするとして、
二重派遣が禁止されています。

Q 5.派遣受入期間には制限があるの?

職種により期間制限があります。
 (1)政令で定められる26業務は期間制限なし。
(2)それ以外の業務(いわゆる自由化業務)では上限3年が原則です。
 (派遣先の意見聴取義務などの条件付き)

Q 6.派遣先管理台帳とは何なの?

派遣先の講ずべき措置として、労働派遣法(24条)で定められています。
非常に大切な文書管理工程となっており、派遣労働者の就業管理を行うことが目的となります。

Q 7.派遣先管理台帳の管理・運用はどうするの?

営業所単位(店舗単位)で派遣契約ごとに作成・保管するにあたって、
派遣先から派遣元に通知が必要です。
 ※1契約につき、1回以上。30日を超える契約に関しては毎月1回以上。
 ※担当支店まで書面・FAX・メールのいずれかでご治安をお願いいたします。
     (1ヶ月に1回以上)
当該契約の終了後3年間の保管が義務付けられております。

Q 8.派遣先責任者と指揮命令者って違うの?

派遣先責任者とは、「派遣労働者をしようする」ということを統括する立場の方。
指揮命令者とは、実際に派遣労働者にお仕事の指示をされる方。
派遣先(お客様)の代表として、派遣元(当社)との連絡調整を行い、
  帳票類の管理や派遣労働者からの苦情対応を受け付けます。
 ※派遣先責任者になる方が指揮命令者を兼任することもできます。

Q 9.派遣労働者の就業開始時にすることはあるの?

職務を遂行するために必要な安全衛生教育の実施。
緊急時の避難口、お手洗い、休憩場所、就業に当たる際に
必要な知識・教育、事故などに繋がる可能性のある事項の注意喚起の実施をお願いいたします。